OPTIMISTA

<<prev entry | main | next entry>>
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

新撰組

風光る 17 (17)
風光る 17 (17)
渡辺 多恵子


妹に借りた。
おもれぇ〜。
これは隠し日記にもいろいろ書いてるけどね。

今更のように新撰組にはまる自分。
去年なら、資料もたくさんあっただろうにさ。
こんなことなら、ちゃんと大河も見とくんだったよ。ちっ。
昨日も図書館で関連図書を漁ったけど、なかなかないんだね、これが。
ちょっと前に坂本竜馬に関する本を漁ってたこともあるんだけど(実は幕末好き)そっちはかなりあるんだけどね…。

この人のマンガは20年近く前に「ファミリー!」っていうのを読んだ。
ファミリー! (1)
ファミリー! (1)
渡辺 多恵子


おもしろかったし。
その後、妹が「はじめちゃんが一番」

はじめちゃんが一番! (1)
はじめちゃんが一番! (1)
渡辺 多恵子


を買ってきて、2人で楽しんだっけ。
時々はっとするほど厳しい台詞とかあるんだよね。
でも、ギャグが冴えてていいんですよ〜。
作者の方、さくさくと言いたいこと言っちゃうし(苦笑)。

まぁ、とりあえず新撰組。
というか沖田総司!!!!

このマンガの沖田はいいですよ〜。
笑えて、笑えて←??
黒ヒラメなんですけど、強いしカッコイイ!
↑「黒ヒラメ」…沖田の顔って色黒でヒラメのようだったらしいんですよね…。
全然美男ではないじゃないか、と大笑いしたんです。ぷくく。
甘味が大好きってのがおかしい〜。

とにかく、今は野暮天王(キング)こと沖田総司と野暮天女王(クイーン)こと神谷清三郎(セイちゃん:♀)の恋の行方が気になるトコです。
…ま、一応少女漫画なんだけどね。
甘いばっかりじゃないから、好きなのさ〜。
史実と創作が上手く折り合ってるからいいのです。

多分、初めて新撰組に出会う本としては最適かと。
私、これで「局中法度」知りました。はい。
当時の風俗とかもチラリと覗けて面白いです♪

ちなみに

新選組血風録
新選組血風録
司馬 遼太郎

これもかなり面白かったです。
別の意味で。
沖田総司の恋とかあった。ぷぷぷぷぷぷ。
でも、ね。
結構ショッキングな知らない史実があったりして。

藤堂さーん(涙)。
author: もえ
新撰組関連 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://optimista.jugem.cc/trackback/262
TrackBacks: