OPTIMISTA

<<prev entry | main | next entry>>
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

森林公園に行ってみた


camera:EOS kiss DN
本サイトで写真アプです。
今回はEOSkissDN。
ココからもどうぞ〜。
中には夫撮影のものも混じってます。
lomoで撮ったものはまた現像後。
3本と増えてきたので、そろそろまた現像に出さなくちゃ。


さてさて、題名の通り、森林公園に行ってきました!!
実は私はオープンしてから初めて。
雅子さまの髪の毛に蝶がとまったニュースを思い出してわくわく。
しかし、駐車場料金の440円という中途半端な値段は一体…。
園内にはモノレールが走ってるんだけど、3歳未満は乗れないとかで残念、見送りました。
来年乗ろう!!

こんちゅう館ではやっちはいつもの連れてきがいのある子供らしく大喜びで虫たちを見てまわりました。
前回の水族館同様、「ぶし〜、ぶし〜(虫のこと)」という声が響き渡る館内。
ヤツが迷子になることは絶対にありません( ̄▽ ̄;A

やー、まさかあの夏場になると出てくる黒い物体まで飼われているとは…。
徹底しすぎです。やめてくれ〜。

パピヨンドームでは、大量の蝶が舞っておりました。
やっちは「ちょちょ!ちょちょ!!」とはしゃぎまくり。
ここでも迷子はあり得ません…。
「かっかー、こっち。あっち。おいで〜、ちょちょ!!!」とものすごい動き狂ってました。

帰りがけに幼児も遊べるスペース(ただの広場のような遊び場や遊具のある遊び場があるのだ)にやっちつかまる。
「ブランコ、ブランコ!」とおおはしゃぎ。乗りゃしないんですがね。
時々「ビアンコ!」とイタリア人のようなものを呼んでましたが、ありゃブランコが変形したもんでしょうな…。
発展途上の言葉は面白い…。
滑り台を1回だけすべり、満足して階段を上がりました。

何がすごかったって。
あの甘えん坊やっちがほとんど「がっこ〜(抱っこ)」と言うことなく、1人でほぼ全行程歩いたことでしょう!!!
快挙!

ここ、お弁当持って遊ぶ道具持って来たらかなり楽しめます!
author: もえ
子育て | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 
Comments:
Leave a comment:






TrackBack URL:
http://optimista.jugem.cc/trackback/659
TrackBacks: